田倉牛神社(岡山県備前市)

2020年2月11日

曖昧な記憶で参拝を振り返る

神社に参拝するきっかけというのは、
だいたいいつも仕事で遠出をして、

・予定よりも早く仕事が終わる
・次の仕事まで時間に余裕がある
・急に仕事が飛んだり延期したりして時間が余る

という時に「そうだ、神社に行こう。」となるのです。
だいたい今回もそんあ感じでした。

田倉牛神社(たくらうしがみしゃと読みます)、、、。
牛かぁ、、、。
という具合に、牛が気になったので立ち寄ってみました。

そしたらまぁ牛でした。

田倉牛神社

こちらの神社、備前焼で作られた牛を奉納するならわしだそうで、
それはもう至る所に牛、牛、牛。

世の中色んな風習があるもんだ、と感心しきりでした。

なお正しい奉納の方法は、

・自分の牛を奉納して祈願をする
・奉納されている牛の焼き物を一つ持ち帰る
・願いが成就したら持ち帰った牛を返す

だったと記憶しています。
私も奉納したのですが、他人様の物を持ち帰るのが何となく忍びなく、結局自分の牛を持ち帰りました。

田倉牛神社 田倉牛神社

この神社、神職は在住していませんが、
奉納品授与所のようなカフェのような土産物売り場のような建物がありまして、
焼き物の牛はこちらで頂けます。

御朱印の有無について

不明。おそらく無し。

概要

神社名

田倉牛神社

主祭神

牛頭天王 (ごずてんのう)

所在地

岡山県備前市吉永町福満994-1

駐車場の有無

有(無料)

御朱印を頂ける場所

不明

参拝日

平成29年4月10日

地図