重蔵神社 産屋(石川県輪島市)

曖昧な記憶で参拝を振り返る

輪島朝市に行った時に参拝した神社。
重蔵神社 産屋は輪島朝市がある通りの端にあります。

写真には残していませんでしたが、神社(兼社務所?)は随分とモダンな建物で、社務所というよりは観光案内書兼土産物売場という雰囲気。

近くには重蔵神社もありますが、今回は時間の都合で参拝できませんでした。

重蔵神社 産屋

重蔵神社 産屋の壁面には可愛らしい御由緒書きがありました。

朝市では世にも珍しいフグの卵巣を糠漬けにした物を購入しました。
日本でも買える場所が限られる、珍味中の珍味です。

糠漬けにすることでフグの毒が抜けるらしいのですが、そのメカニズムは未だ解明されていないそうです。

それゆえに製造が許されているのは昔からの業者のみで、新規参入ができないと聞きました。

白米の千枚田

道中訪れた国指定名勝「白米の千枚田」。

重蔵神社 産屋の御由緒

重蔵神社産屋は、輪島の朝市通りの端にあります。

重蔵神社の男神様がお祭りの夜に浜で松明を焚き上げると、舳倉島の女神様がその光目指して海を渡って来られたそうです。

お二人が浜で結婚し、女神様は新しい神様を身ごもられます。

男神様は出産のために産屋を建てられ、女神様はここで新しい御子神様(鵜草葺不合命)をお産みになりました。

という事で、近くには重蔵神社もあるようですが、今回は時間の都合で産屋のみの参拝となりました。

重蔵神社 産屋の御朱印

重蔵神社 産屋の御朱印

重蔵神社 産屋の御朱印

重蔵神社 産屋の概要

神社名
重蔵神社 産屋
主な御祭神
大国主命(おおくにぬしのみこと)
奥津比咩命(おくつひめのみこと)
鵜草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
鎮座地
石川県輪島市河井町89−8
GoogleMapで開く
駐車場の有無
有(輪島朝市の駐車場があります)
御朱印を頂ける場所
同敷地内社務所
参拝日
平成30年11月23日
地図