太宰府天満宮(福岡県太宰府市)

2020年5月27日

曖昧な記憶で参拝を振り返る

平成26年5月に福岡県太宰府市の太宰府天満宮へ参拝し、御朱印も頂きました。

記憶を元に当時のアクセス、神社やその周辺の様子を振り返りたいと思います。

菅原道真公を祀る太宰府天満宮

菅原道真公は平安時代の政治家で、非常に優秀でありましたが、優秀であるが故に目の上のたんこぶ的な上司(左大臣:藤原時平)に謀られ都から九州太宰府に左遷。
そして太宰府で亡くなる訳ですが、菅原道真公の死後、上司の時平をはじめやんごとなき方々が相次いで亡くなるわ、宮中に雷が落ちるわの大惨事で、これは菅原道真公のたたりだということで、魂を鎮めるために太宰府天満宮が創建されたと言われています。

学問に秀でた方だったので、学問の神様として有名で、毎年受験シーズンとなると多くの参拝客で賑っています。

なお、全国に天満宮はたくさんありますが、この太宰府天満宮とあわせて北野天満宮(京都府)、防府天満宮(山口県)が日本三大天神と言われています(諸説あります)。

平成26年5月、福岡県の筑紫野市、駅で言うと二日市の近くに出張で来ていまして、出張最終日、家に帰る前に滞在先のホテルから太宰府天満宮まで寄り道しました。キャリケースを引きながら二日市駅まで歩き、そこから西鉄電車に乗って太宰府まで移動という行程です。

太宰府天満宮 太宰府天満宮

西鉄太宰府駅付近の様子。当時は大河ドラマ「軍師官兵衛」放送中でしたので、こんな感じでのぼりが立っていました。
右は境内にある官兵衛ゆかりの眼薬の木。

太宰府天満宮 太宰府天満宮

西鉄太宰府駅を降りるとすぐ参道があります。太宰府名物「梅ケ谷餅」の販売店や新国立競技場の設計で有名な「隈研吾」氏が設計したスターバックスコーヒーなど色々あります。

参道以外にも九州国立博物館や遊園地などが隣接しており、散策が楽しめます。

当時は5月だったのでそれほど参拝客はいませんでした。

太宰府天満宮 太宰府天満宮

左が今回(5月)で右が2011年の12月に参拝した際の様子です。さすがに12月となると受験生とかその家族が多かったです。

太宰府天満宮 太宰府天満宮

参拝を終え、御朱印も頂きご満悦になっていましたが、ホテルに領収書を貰うのを忘れていたため、また西鉄に乗って二日市までもどり、再びキャリーケース引きずりながらホテルまで戻ったという出来事を思い出します。

御朱印の有無について

太宰府天満宮の御朱印

太宰府天満宮の御朱印

御朱印は敷地内の社務所で頂けました。

概要

神社名

太宰府天満宮

主祭神

菅原道真公

所在地

福岡県太宰府市宰府4-7-1

駐車場の有無

敷地内に無料駐車場は無し

御朱印を頂ける場所

同敷地内社務所

参拝日

平成26年5月29日

地図