大阪城豊國神社(大阪市中央区)

曖昧な記憶で参拝を振り返る

仕事で大阪に出張に行った際に参拝。

大阪城豊国神社は大阪城公園内にある神社ですが、写真も残っていないし大阪城には何度か行った事があるので、あまり記憶がありません。

覚えているのは神社境内の中央に豊臣秀吉公の銅像があったことぐらいです。

当時は神社の写真を撮る事については熱心ではなかったので、仕方ないと言えば仕方ない。

どうやら当時の私の行動は、恐らく3月19日:夜に大阪入り(車移動)。3月20日:大阪で仕事。3月21日:京都で仕事。3月22日(当日):広島に帰る前に参拝、のような動きみたいです。

参拝の後、御朱印を頂いて帰りました。

大阪城の写真は辛うじて残っていたので、神社ではありませんが載せておきます。

大阪城の話題といえば、格闘家:前田日明氏が子供時代に見た「ウルトラマン」でゴモラが大阪城を壊したので翌日大阪城が壊れているか見に行った、というくだりを思い出します。

大阪城豊國神社

公園で掃除しているおじさんは前田少年に「壊れた大阪城を徹夜で直した」と言ったらしい

大阪城豊國神社の御由緒

御祭神は「豊臣秀吉公」「豊臣秀頼公」「豊臣秀長卿」。

明治元年(1868年)、明治天皇により豊臣秀吉公を祀るよう御沙汰があったため、明治6年(1873年)に社殿を京都に造営しました。

その後、明治13年(1880年)、京都豊国神社の大阪別社として北区中之島に創建されました。

昭和36年(1961年)に現在地に移転されています。

大阪城豊國神社の御朱印

大阪城豊國神社の御朱印

大阪城豊國神社の御朱印

大阪城豊國神社の概要

神社名
大阪城豊國神社
主な御祭神
豊臣秀吉公(とよとみひでよしこう)
豊臣秀頼公(とよとみひでよりこう)
豊臣秀長卿(とよとみひでながきょう)
鎮座地
大阪府大阪市中央区大阪城2−1
GoogleMapで開く
駐車場の有無
大阪城公園の有料駐車場を利用
御朱印を頂ける場所
同敷地内社務所
参拝日
平成28年3月22日
地図